電子申請の義務化について

トップページ » 電子申請の義務化について

2020年3月13日

三代目社会保険労務士の石田厳志です。
先月のブログで書いた時よりも新型コロナウイルスの影響が社会全体で大きくなっています。
そのため、厚生労働省も助成金等いろいろな情報をHPで発信しています。
3月11日のプレスリリースでは、感染拡大防止のため届け出・申請などは、「電子申請」や「郵送」を活用してくだいと発表しています。
令和2年4月からは、資本金1億円超の大法人等については、一部の手続きについて電子申請が義務化されます。
今は対象外の中小企業も、いずれは義務化される可能性が高いと思います。
社内に電子申請に対応できる人がいない場合は、木戸社会保険労務士事務所に事務手続きを委託して頂ければ電子申請に対応できます。
詳細については、メールか電話でご連絡ください。
お待ちしております。


トラックバック

トラックバックURL


Copyright©2020 木戸社会保険労務士事務所 All Rights Reserved.